スカートを盗撮 犯行を目撃され逃走も防犯カメラの映像で割り出し

盗撮と不法侵入の容疑 市消防士長を逮捕

盗撮をするなどしたとして、和歌山西署は5日、

和歌山市小雑賀の市消防局消防士長(32)を県迷惑防止条例違反と建造物侵入の容疑で逮捕した。

「盗撮が見つかり、マンションで隠れていたことに間違いない」と容疑を認めているという。
同署によると、容疑者は1月20日午後4時5分ごろ、市内のレンタルビデオ店2階で商品陳列棚の下からスマートフォンを差し入れ、
棚の反対側でかがみながら商品を見ていたミニスカートの女性を盗撮した上、近くを通った男性店員に犯行を見られたことから逃走し、
店近くのマンションに不法侵入した疑い。

同店員と、騒ぎに気が付いた店外の男性通行人が追跡。北に200㍍ほどのマンション敷地内にある、
高さ約1・8㍍のフェンスに囲まれた給水タンクの陰に隠れた永長容疑者を発見し、フェンスを乗り越えて取り押さえ、
110番通報したが、容疑者は、押さえられた手を振り払って逃走したため行方が分からなくなっていた。

同署が店内の防犯カメラの映像から容疑者を割り出した。
逮捕日の朝、容疑者を任意同行の上、署で追及したところ犯行を認めたという。余罪がないかも調べている。

職員逮捕を受けて林正義市消防局長は「誠に遺憾であり、事実確認をした上で厳正に対処する」とし、
「今後は、公私を含めた教育指導をさらに徹底し、不祥事の再発防止に努めるとともに、市民の皆さまの信頼回復に努める」とのコメントを発表した。

コンセントに隠しカメラ コンビニのトイレ盗撮で逮捕

まさかコンビニで…トイレ盗撮、コンセントに隠しカメラ 34歳男を逮捕 奈良県警

コンビニのトイレ内にコンセントに似せたカメラを設置してトイレ内を盗撮したとして、
奈良県警橿原署は26日、建造物侵入と県迷惑防止条例違反容疑で、
同県橿原市の会社員の男(34)を逮捕した。「間違いない」と認めている。

逮捕容疑は、昨年10月27日、橿原市内のコンビニのトイレの壁に、コンセントの差し込み口に似せたカメラを設置し、
男性店長(56)ら男女計11人を盗撮したとしている。

カメラは便器の正面の壁に両面テープで固定されていた。男性店長が同日夜、清掃などのためトイレに入った際、
ないはずのコンセントがあったため調べたところ、カメラと判明した。

同署によると、カメラは縦12センチ、横7センチ、厚さ1・2センチ。
中央のセンサーで人を感知して自動的に撮影するもので、本来は防犯用に販売されているという。

男は「カメラはインターネットで3万円で買った」と話しており、同署で余罪があるとみて調べる。

カメラに本人の映像 コンビニの個室トイレを盗撮

「性欲を満たそうと…」コンビニ個室トイレにペン型カメラ設置 24歳の男逮捕 奈良県警

コンビニエンスストアの個室トイレ内にペン型カメラを設置して動画撮影したとして、奈良県警高田署は9日、
建造物侵入と軽犯罪法違反容疑で同県宇陀市榛原長峯の会社員の男(24)を逮捕した。

「性欲を満たそうと考えていた」と容疑を認めているという。

逮捕容疑は昨年7月4日午後3時20分ごろ、同県大和高田市内にあるコンビニエンスストアの男女兼用トイレに侵入し、
入り口の角に積まれていたトイレットペーパーの間にペン型カメラを差し込んで、トイレ内を撮影したとしている。

同署によると、カメラが設置された直後にトイレに入った女性店長(38)が異変に気づき、同署に届け出た。
カメラには設置角度などを調整する容疑者本人の映像などが記録されていたという。

ほかにも駅のホームなどで撮影したとみられる動画が記録されており、同署で余罪があるとみて調べている。

痴漢訴えられ逃走 防犯カメラの映像などから容疑者逮捕

痴漢訴えられ逃走男逮捕=山手線ストップさせた疑い

JR恵比寿駅(東京都渋谷区恵比寿南)で8月、痴漢を訴えられた男が線路上に飛び降りて逃走し、
山手線が一時運転を見合わせた事件で、警視庁渋谷署は11日までに、威力業務妨害の疑いで、

文京区大塚、会社員の男(34)を逮捕した。

同署によると、容疑を認めているという。
逮捕容疑は8月21日午後7時10分ごろ、恵比寿駅ホームで、転落防止ドアを乗り越えて線路に侵入し、
約25分間にわたり電車の運行業務を妨害した疑い。

同署によると、容疑者は山手線の車内で20代の女性会社員に「尻を触られた」と訴えられ、
恵比寿駅で下車。ホームから飛び降りて線路上を横切り、フェンスを乗り越えて逃走していた。

周辺の防犯カメラの映像などから容疑者が浮上した。
同署は都迷惑防止条例違反容疑でも調べるが、逃走の動機について詳しく話していないという。

パチンコ店でスカートの中を盗撮 防犯カメラから犯人を特定し逮捕

女性のスカートの中を盗撮 容疑で出羽三山神社の神職逮捕 山形県警

女性のスカートの中を盗撮したとして、山形県警鶴岡署は1日、県迷惑行為防止条例違反容疑で、

鶴岡市川尻、団体職員(49)を逮捕した。

関係者によると、容疑者は同市の出羽三山神社の神職。
逮捕容疑は11月16日午後10時ごろ、鶴岡市のパチンコ店で、小型カメラで女性の背後からスカートの中を撮影したとしている。

同署によると、パチンコ店に小型カメラが落ちており、確認したところ、複数の女性の画像が写っていたという。
防犯カメラの映像から容疑者を割り出した。

女性のズボンに体液 通報後立ち去りも防犯カメラや目撃情報から逮捕

女性のズボンに体液付けた疑いで33歳男逮捕

茨城県警行方署は25日、女性のズボンに体液を付けたとして器物損壊の疑いで、

千葉県香取市、派遣社員の男(33)を逮捕した。

逮捕容疑は6月29日未明、茨城県潮来市のコンビニで、
20代の女性アルバイトのズボンに体液を付け使えない状態にした疑い。

同署によると、店員は片付けなどをしており、不審な動きをする男に気付いて署に通報。
署員が駆け付けると既に立ち去った後で、防犯カメラの映像や目撃情報から男が浮上した。

女子中学生の尻を盗撮し逮捕 店の防犯カメラから犯人特定

龍郷町役場職員の男が盗撮容疑で逮捕

鹿児島市のショッピングセンターで、女子中学生の尻を盗撮したとして、
龍郷町役場の51歳の職員の男が6日、県不安防止条例違反の疑いなどで逮捕された。

逮捕されたのは、龍郷町役場町民税務課の主管兼係長 51歳。

警察によると容疑者は先月18日、鹿児島市のショッピングセンター内で、
13歳の女子中学生の後をつけ、持っていたカメラで尻を隠し撮りした疑い。

警察の調べに対し容疑者は、「女の子を撮影するため、デジタルカメラを向けたことは間違いない」としながらも、
撮影した事実やつきまとった行為については否認しているという。

女子中学生が、不審な動きで付いてくる平山容疑者を不審に思い、保護者に相談するなどして事件が発覚。
カメラに写真は残っていなかったが、店の防犯カメラには女子中学生に付きまとう容疑者の姿が映っていたという。
龍郷町役場によると平山容疑者は事件前日までの2日間、児童福祉関係の会議に出席するため、鹿児島市に出張していたという。

防犯カメラに容疑者の映像 病院のトイレ盗撮で逮捕

病院のトイレで盗撮 容疑の男逮捕

病院の女子トイレで盗撮したとして和歌山西署は29日、

和歌山市粟のコーヒー店勤務の男(27)を県迷惑防止条例違反容疑などで逮捕した。

容疑を認めているという。
同署によると、容疑者は今月5日午後1時25分ごろ、市内の総合病院の1階女子トイレで、
動画撮影機能が付いた小型カメラを便器に設置し、女性の様子を盗撮した疑い。
容疑者は、病院内で営業するコーヒー店の従業員だったという。

トイレを清掃していた女性がカメラを発見したことで事件が発覚。
防犯カメラの映像を確認すると、この日に女子トイレに不審に出入りしていた容疑者の映像が確認できたという。

カメラは、車のリモコンキー型のように作られており、便器にテープで貼り付けて撮影していたという。
カメラには、広角用のレンズを付けるなどして改造しており、女性8人の鮮明な映像が残されていたという。
同署は、余罪などについても調べていく方針。

逃亡も防犯カメラに スカート盗撮容疑で自称会社員の男を逮捕

逃げたって防犯カメラに…、盗撮容疑で自称会社員の男を逮捕 兵庫県警

女性のスカート内を盗撮しようとしたとして、兵庫県警尼崎東署などは6日、
伊丹市東有岡の自称会社員の男(52)を県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
同署によると、容疑を認めているという。

逮捕容疑は、6月27日午後9時45分ごろ、尼崎市潮江のJR尼崎駅ホームのエスカレーターで、
京都市伏見区の女性(32)のスカート内にスマートフォンを差し入れ、撮影しようとしたとしている。

同署によると、男が盗撮しようとしているのを近くにいた友人が指摘。

男はその場から逃走したが、防犯カメラなどから浮上した。

千葉県庁の女子トイレ盗撮 防犯カメラの映像から県職員を逮捕

千葉県庁の女子トイレで盗撮 県職員を逮捕

千葉中央署は18日、千葉県庁内の女子トイレに侵入したとして、建造物侵入の疑いで、

千葉市若葉区千城台南、県農地・農村振興課副主査(36)を逮捕した。

逮捕容疑は8月29日午前9時半ごろ、県庁19階の女子トイレに盗撮目的で侵入したとしている。
容疑者は黙秘しているという。

同署によると、トイレ内の個室にいたパート女性(44)がシャッター音に気付き、
上を見上げるとスマートフォンを持った男がいたという。
県庁内の防犯カメラに映っていた男の身体的特徴などから容疑者が浮上した。